読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ようやく見つけた!?カウンターの最安値♪アクアシステム

ということで、☆4→☆1へ変更。一度チューブをはめてしまうと女性の力では抜くのは難しいです。これがあると1つの判断材料になるのであると便利です。

コチラですっ!

2017年02月11日 ランキング上位商品↑

アクアシステム カウンターアクアシステム CO2 バブルカウンター 関東当日便

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

難点が有るとすれば、小さい分水の減りも早いか? この先何度も外すであろうコネクターのパッキンの耐久性は?という点でしょうか。スリムでデザインは気に入ってます。カウンター内の水の充填も簡単で!大変気に入ってます。他のカウンターも視野に入れましたが!やはり大きいので却下です。セット使用だと、トータルデザインが良いでしょいね、お値段張りますが^^;コンパクトで機能美が有り、特に小型水槽など鑑賞面では最高だと思います。もう少しお安ければ★+1ですね。結局今では使ってません。カウンタの水をたす時にはチューブをいちいち外さなくても補充できるのも良いです。ただし、両端は耐圧チューブでの仕様になりますので拡散器と繋ぐ場合はエアチューブに切り替えれるようにジョイントが必要になってきます。まぁ!コンパクトで機能的なものが欲しかったので満足です。取り付けの配管等がすっきりして気に入っていますが、カウンター内の水がすぐに減少するので頻繁に補給しなければなりません。ところがこの水の補給が大変です、フイルターの電源を切っても水注入のカウンターの蓋を開けると水槽内の水が際限なく逆流して周りが水浸しになります。使い勝手が非常に良いです。以前はチャームさんでもプラスチック製の細長い物も売っていましたが、今は販売されておらずコチラにしました。カウンターにしてはスッキリしたデザインになっていますし!小さいので見難いのかなと思いきや泡がかなり大きく見やすいです。機能的でデザインもシンプルなので結構良いと思います。なかなか使いやすくて良いかと思います。他のレビューでは中の水の減りが早いなどありますが!このタイプの物はこんなもんです。このことをメーカーに質問したらこのカウンターはCO2ストーンでの使用を前提にしているとの回答でした!今は水は半分以下になっています(2,3日で)がほかに適当なカウンターが見つからないので水補給しないでどこまで持つのか試してみようかと思っております。逆流防止弁(チェックバルブ)は!アクアシステム製でないと!正しく作動しないと注意書きにありますが!他社製品でも稼働してますよ。逆流防止弁も直前に装着したのですが…装着のしやすさ、すっきりしたデザインなど、メリットもあるので、環境によっては使えるカウンターだとは思います。取り付け時はちょっと面倒でしたが、その他は満足してます。私的希望として!上部だけは直接水中拡散器に繋げられる様!シリコンチューブ接続可能なコネクターだったら一番シンプルで最高でした。同社チェックバルブを要使用と謳っていますが、保障の問題かな?汎用逆流防止バルブでも問題無く作動します(私は問題ありませんが、自己責任で願いますw)。追加:使っていくうちに次第に逆流するようになって、水がたまるようになってしまいました。。決め手は!バブルカウンター内の水減りを!チューブ外すこと無くワンタッチでコネクターが外せるのは!補水メンテがとても簡単そうだからwカウンター内の水は必ず減りますからね。上部ワンタッチコネクタを少し回すと外すことが出来ます。ホースと同じぐらいスリムな作りでいままで大きなものを使っていましたが見た目はかなりスリム化でいいと思います注意書きにある専用品で無いとうまく使用できませんはまったく無かったです外付けフイルターとミキサーでCO2添加のためこのカウンターに取り替えました。勿論、カウンターとしての機能も十分です。私の環境(ボンベ→レギュレター→電磁弁→逆流防止弁→本品→ミキサー)ではタイマーで一晩添加オフのまま経過すると水が抜けてしまい!結局他のカウンターを購入し直さざるを得ませんでした。コンパクトで機能的なのでこれに決定。あまりごちゃごちゃは嫌いなのですっきりと配線ができるように購入。なので!以前のものは一々ホース全て外し!エアチューブを付けたシリンジで入れていたのですが!コチラは上部の白い部分が外れますので!そいつを外して付属のスポイトで簡単に水を足せます。仕方なく6mm耐圧×シリコンチューブジョイント買わなければ使用できないかな^^;CO2添加に於いて!パレングラス等の洗浄がめんどくさいので!排出ホース間での強制添加に切り替える際に!本製品を購入しました。